田んぼの学校について

田んぼの学校について 

 2012年度から、それまで、田んぼ塾の活動の一環として行ってきた、米作り体験(田植え、草刈り、稲刈り、脱穀)、案山子つくり、案山子送り、ならせ餅(もちつき)など米づくりの中で行われてきた伝統行事などについては、子どもたちが家族と参加する田んぼの学校の活動として行うこととなりました。

田植え 
案山子づくり  

 1.目的
  • 稲作と稲作に伴う伝統文化を学ぶ(食育教育)
  • 里山の自然、田んぼの環境について学ぶ(環境教育)
 2.場所
  • 下の案内図の中央上側の里山ふれあい農園の付近の田んぼです。


 3.募集対象
  • 子どもとその家族

 4. 2017年度
  ★4月9日開校 2018年1月まで 約10回程度
    ※日程変更もあり
  *定員25家族(家族で参加)
  *2017年度の申し込みは締め切っています

5.問い合せ
  • 田んぼの学校事務局 阿部
☆  電話・Fax       029-857-3014
☆  メール           abekiyoko#excite.co.jp
  (連絡の際は、#を@に書き換えてください。)

(活動記録)
田んぼの学校(田んぼ塾)のこれまでの活動は、活動記録をご覧ください。